ヤフーカード|マイルを貯めるための4つのマストアイテム無料クレカ【2018年版】-作り方と使い方-

マイルを貯めるための4つのマストアイテム無料クレカ、楽天カード、ファミマTカードに続いてオススメする3番目のクレカが、

「ヤフーカード」

サブカードのなかでもマイルへの交換レートが高く入会費・年会費無料でマイルを貯めるためのサブカードとして一オススメのカード。入会キャンペーンで貰えるボーナスポイントも魅力。

ヤフーカードを申し込むのはポイントサイトがお得

Yahooカードを主要ポイントサイト5つで調べてみました(2018年4月24日)。

現在、ハピタスが最高です。

>>ハピタスに登録してYahoo!JAPANカードを申し込む 貴方にも100pt!

他の3マイルを貯めるための4つのマストアイテム無料クレカ、ファミマTカード、楽天カード、セブンカード・プラスよりポイントサイトの還元率は弱いです。それだけにメリット大であることが伺えます。

現在進行形のキャンペーンとポイントの貯め方は??

現在行われているキャンペーンは期間限定ではありますが、最大8,000円相当のTポイントがもらえるというものです。

入会特典で3,000ポイント

入会するだけで3,000ポイントです。もちろん入会金・年会費は永年無料です。

利用特典で5,000ポイント

利用するだけで5,000ポイントです。入会後2か月間で、コンビニでコーヒー1杯クレジット払いでOKです。

年会費永年無料の3種の神器のカードの中でもANAマイルを貯めやすいカード

Yahoo! JAPANカードで決済すると、100円につき1ポイントの「Tポイント」が貯まります。

そしてこのTポイントは1ポイント→0.5マイルで「ANAマイル」にダイレクトに交換することができます。

結果的に、Yahoo! JAPANカードのANAマイル交換レートは0.5%(100円→0.5マイル)となり、年会費無料でマイルが貯まるカードの中で、トップクラスの交換レートです。

また、後述のように、Tポイントは工夫次第でどんどんポイントが貯められるので、間接的にANAマイルもどんどん貯まります。

Yahoo!ショッピング・LOHACOの利用でポイント3倍

Yahooカードで日常品が圧倒的に安いLOHACOを利用するとポイントが3倍貯まります。

※期間限定Tポイントは、Yahoo! JAPAN、LOHACOなどに限定して使う必要があります。

JCBブランドならnanacoチャージでTポイントが貯まる

Yahooカードは、JCB・VISA・Masterの国際ブランド3つから選ぶことができますが、JCBブランドは、電子マネーのnanacoにクレジットカードでチャージできます。

JCBブランドならnanacoチャージで税金や公共料金の支払いでポイントが貯まる

同様に、nanacoの電子マネーにチャージすることにより、税金(所得税、住民税、固定資産税、自動車税、など)、公共料金(国民年金や国民健康保険料、電気・ガス・水道料金など)をセブンイレブンでnanaco支払いが可能になります。

銀行引き落としや銀行、郵便局での納入は、ポイントが貯まらないどころか、手数料さえ必要となります。

これが、JCBブランドのyahooカード+セブンイレブンnanacoカードで、10,000円=100Tポイント、100万円なら10,000Tポイントであれば、お得感は明らかです。

セブンイレブンnanacoカード(セブンカード・プラス)は、下記ポイントサイト(2018年4月25日)

各ポイントサイト登録はこちらから↓ ↓ ↓、無料登録でポイントが貴方に付きます。

>>ポイントタウンに登録してマイルを貯める 貴方に6,000pt<<

>>Gポイントに登録してマイルを貯める 貴方に50Gポイント<<

>>ハピタスに登録してマイルを貯める 貴方に100pt<<

>>ちょびリッチに登録してマイルを貯める 貴方に500pt<<

>>モッピーに登録してマイルを貯める 貴方に1,000ポイント<<

まとめ

Yahooカードは、JCBブランドがオススメで、入会金・年会費無料、キャンペーンがシンプルで、現在11,500(ハピタス経由で入会3,500ポイント+入会特典3,000ポイント+利用特典5,000ポイント)Tポイントがもらえます。

コンビニでコーヒー一杯カード利用で、11,500円相当ゲット、JCBブランでnanancoチャージで、税金・公共料金で節約と3種の神器の無料カードです。

最後までご覧いただきありがとうございます。