人生初のファーストクラス!成田ーヒューストン発券しました!

ANA-First-Classを発券できましたので、その概要をご紹介します。

米国ヒューストンに所用がありましたので、ANAマイレージクラブで国際線特典航空券を検索すると、ありました、機材は、ボーイング777-300ERです。ファーストクラスの席は264席中8席です。2か月少し先で、発券できることもあるもんだと歓心した次第です。

この中で1Kが特典ファーストOKとなりました。

某都市ー東京ーヒューストン(特典ファースト)-東京(特典エコノミー)-某都市で95,000マイル+支払総額37,500円です。

午前10時50分発、14時間のロングフライトですので、ファーストクラスのラグアリティーは、満喫間違いなしです。帰りは、エコノミーですが、これでいいです。ある意味メモリーフライトです。ファーストクラスとエコノミークラスの同じフライトの比較ができます。

成田―ヒューストン片道でファーストクラスを、同じ日にとると、1,403,690円です。とてもとても手が出ません。これに、ヒューストンー成田、地方―東京往復が入るため、もはや理解不能・意味不明となります。1マイル=14.8円の価値まで昇華しました。マイルパワーは“凄い”と改めて感じます。

ANA Suite Loungeです。(ANA HPより)

ANA ボーイング777-300ER ファーストクラスのシートです。(ANA HPより)

 

ANA ボーイング777-300ER ファーストクラスの料理や飲み物です。(ANA HPより)

ANAマイルを貯める基本はコチラ(☟)

年間20万ANAマイルを必ず貯める!登録オススメの厳選ポイントサイト7選とマストアイテムクレジットカード2選―マイルを貯める初心者講座―

宿泊は、SPG/マリオットリワードを利用して、Houston Marriott Medical Center/Museum District 4泊としました。カテゴリー5で2泊分70,000ポイントを使いました。

宿泊はキャッシュ+ポイントとし、高い曜日をポイントで、安い曜日をカード払いとしました。

サンキュー・メッセージです。

 

ホテラーにオススメの定番アメックスカードはコチラ(☟)

SPGアメックスはこのゴールデン手法で入りましょう!ポイントサイトとの比較あり【2018年12月版】1.マリオット紹介プログラムで会員ナンバーを取得 2.SPGアメックスカードをゲット 3.89,000ポイントキャンペーン

早速、アメックスプラチナコンシェルジェに宿泊先近くのオススメのレストランを尋ねてみたところ、「2,3日のお時間をください。メールでいくつかご紹介させていただきます。」と言われ、メールを頂きました。ステーキハウス1件、和食2件、中華1件、イタリアン1件でした。

かみさんと娘も同行します。同じく特典航空券が取れました。ただし、どちらもエコノミーです。ANAは確かに、上級クラスの特典航空券は一度にとれにくいです。

かみさん

40,000マイルで往復可能となります。一番廉価なEconomic valueで東京ーヒューストン往復は174,040円です。こちらも、1マイル=4円以上の価値に昇華しています。3人でヒューストン4泊6日、15万+α(一人はファーストクラス利用)は、コスパが良すぎます。これがマイルの威力と思いました。

アメックスプラチナは家族カード4枚とプライオリティパス4枚を発行しました。

成田はANA Suite Loungeが同行者1名(多分カミさん)可能です。娘には、プライオリティパスラウンジに行ってもらうことになりそうです。ヒューストンはアメックスプラチナを使って、センチュリオン・ラウンジを使う予定です。

ヒューストン・センチュリオンラウンジ

ブログを更新している時に、アメックスプラチナからスーツケース用ネームタグが届きました。おしゃれです。

一度きりの人生に」はコチラ(☟)

アメックスプラチナ・メタル【2018年12月】インビなし!70,000ポイント付きで一発ゲット可能!

アメックスカードのご検討はコチラ(☟)からどうぞ。アメックスセンチュリオン以外のカードはご検討可能です。

>>アメックスのお申込み<<

折り返しのメール(tzoffice0525(@)gmail.com)に、詳細を記載しています。プライバシーは守秘徹底し、誠心誠意対応いたします。

アメックス「ご紹介プログラム」by facebookはコチラ(☟)

最後までご覧いただきありがとうございました。