アメックスビジネスプラチナ・メタルの概要・特典・メリット、デメリット・インビテーション・オススメの方・お得な入会方法【2019年版】

目次

アメックスビジネスプラチナの概要

アメックスビジネスプラチナ・メタルは、年会費130,000円+税(140,400)円で、 アメックスプラチナとほぼ同様のプラチナ・セクレタリー・サービスやトラベル&エンターテイメントの至極の特典に加えて、ビジネス上での特典が付与されています。 法人格のある法人代表者向けカードと、個人事業主向けカードの2種類があります。カードスペックと年会費は同じで、引き落とし口座が、法人名義の口座か個人事業主の口座か、それだけです。

さらに、最大の武器は、カード年会費が経費算入可能であることと、従業員(家族も従業員であれば家族も含めて)の方に4枚まで年会費無料の追加カード(additional card, AD-card)を発行することが可能で、AD-cardも本会員とほぼ同様の特典が付与されます。いわば、従業員の方に対しての至極の福利厚生の付与と言えます。

したがって、アメックスの営業担当者によると、法人・個人事業主や開業されている医師や歯科医師、弁護士や税理士、公認会計士といった士業の方は、その仕組みや特典を理解されると、アメックスプラチナよりアメックスビジネスプラチナを希望される方も多いことのようです。

カードは、アメックスプラチナと同様にメタルです。券面表にカード番号は無く、すっきり感と重厚感が混在し、重さは18gです。アメックスプラチナにあるPlatinumの表記がBUSINESSとなっています。シンプルな構成であっても、ラグジュアリー感は抜群です。

アメックスプラチナのブラックカード、センチュリオンカードは無く、ビジネスカードの最上級カードとなります。

アメックスビジネスプラチナ特典

アメックスビジネスプラチナの特典は、ボリューム・クオリティともに多すぎて、すべてを詳細にレビューするのは困難ですので、テーマ別にピックアップしてご紹介します。

アメックスビジネスプラチナの特典は大きく以下の5つとなります。

  1. ビジネスプラチナ・トラベル
  2. ビジネスプラチナ・ライフスタイル
  3. ビジネスプラチナ・サービスとポイントプログラム
  4. ビジネスプラチナ・保険とプロテクション
  5. ビジネスプラチナ・ビジネスサポート

1.ビジネスプラチナ・トラベル

1-1:ホテルの上級会員資格(メンバーシップ)

アメックスビジネスプラチナを保有していると、ホテルの上級会員の資格を得られます。

アメックスビジネスプラチナを所有しているだけで、名だたる世界の有名ホテルの上級メンバーシップのサービスが受けられるようになります。対象ホテルグループとメンバーシップはアメックスプラチナのホテル上級会員資格と同じです。

ホテル名会員名
SPG、マリオット、リッツ・カールトンMarriott Bonvoyのゴールドエリート
カールソン レジドール ホテルズラディソンリワード ゴールド
ヒルトン・ワールドワイドヒルトン・オナーズのゴールド会員
シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツゴールデンサークル ジェイド会員

世界中のホテルで部屋のアップグレード、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト朝食無料、スパ・プール・インターネットなどの無料サービス、ウェルカムプレゼントなどの優待があります。

Marriott Bonvoy ゴールドエリート会員の特典概要

  • 無料の客室アップグレード
  • 午後2時(14時)までのレイトチェックアウト
  • 追加ボーナスポイント25%
  • ウェルカムギフト(250 or 500ポイント)

Marriott Bonvoy会員
(スターウッドホテル(SPG)+マリオット+リッツカールトン)

フランス・パリの『マリオット・リブ・ゴーシュ・ホテル』、マリオット系のリワードカテゴリー5でExecutive Roungeを利用しました。

スイス・ジュネーブのレマン湖沿いの『プレジデント・ウィルソン』、マリオット系のリワードカテゴリー7での様子です。

米国・ヒューストンの『マリオット ヒューストン メディカルセンター』の概要です。カテゴリ―5です。

プラチナエリートの特典です。

シェラトングランドホテル広島(カテゴリ―5)を2019年6月予約しています。

The Prince Gallery Tokyo Kioicho, A Luxury Collection Hotel 、Marriott Bonvoy系のリワードカテゴリ―8を予約(2019年7月)しています。ラウンジアクセス可能なクラブレベルで、アップグレードが楽しみです。


カールソン レジドール ホテルズのラディソンリワードゴールド会員の特典概要

  • 部屋のアップグレード
  • アーリーチェックイン、レイトチェックアウト
  • ウェルカムギフト
  • ボーナスポイント35%
  • レストランの飲食料金15%OFF

ヒルトン・オナーズのゴールドエリート会員の特典概要

  • ヒルトンのポイントが25%UP(ボーナスポイント加算)
  • ボーナスポイント加算
  • 客室のアップグレード(空室状況による)
  • 毎日無料の朝食(会員と同室に宿泊の1名まで) or 1,000ポイント
  • フィットネスセンター・ヘルスクラブ無料(一部ホテル)
  • ミネラルウォーター2本
  • レイトチェックアウト

シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ のゴールデンサークルジェイド会員の特典概要

  • ゴールデンサークルアワードポイントの25%ボーナスポイント
  • 特別エリアでの優先チェックイン/チェックアウト
  • チェックインの72時間前までの客室予約保証(対象料金で予約のデラックスルーム)
  • 次のルームカテゴリーへのプライオリティルームアップグレード(予約した客室が用意できなかった場合のみ)
  • 11時からのアーリーチェックイン
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • ウェルカムアメニティ(お好きなものを3つ)
  • カフェレストランでの朝食
  • 同室者の宿泊と朝食
  • 客室からの市内通話無料

1-2:ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)

世界1,000ヶ所以上の高級ホテルで、ベスト・アベイラブル・レートと特別優待で予約をしてくれるサービスです。
日本ではリッツカールトン東京/京都/大阪、グランドハイアット東京、コンラッド東京、ザ・ペニンシュラ東京、パレスホテル東京、アマン東京、セントレジスホテル大阪などがあります。

世界900ヶ所以上の高級ホテルで以下の特典が受けられるとても使える特典。

アーリーチェックイン(12時から)

部屋の無料アップグレード 部屋のアップグレードは廉価で一気にラグジュアリーな空間に案内されるようです。

朝食無料(2名分)

レイトチェックアウト(16時まで)

Wi-Fi無料

ホテルのオリジナル特典

このFHRだけでもアメックスプラチナの威力は思う存分発揮されます。例えば、“1泊242万円のリッツカールトン東京のスイートルームが激安の22万円で宿泊できた”という報告もあります。こういった好機に巡り合えば、年会費の数年分はそれだけで還付されることとなりますし、良き思い出になることは間違いありません。

1-3:無料宿泊券(フリー・ステイ・ギフト)

カード更新時に1泊2名の、国内高級ホテルの無料宿泊券プレゼント

対象ホテルは、以下のホテルブランドのうち指定の約50ホテルから選択できます。

  • オークラホテルズ&リゾーツ
  • ハイアットホテルズアンドリゾーツ
  • プリンスホテルズ&リゾーツ
  • ニッコー・ホテルズ・インターナショナル
  • ヒルトン・ワールドワイド
  • ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ

フリー・ステイ・ギフト対象ホテルの一覧

1-4:プライオリティパス

最上位のプレステージ会員を無料(年会費$429)で利用することができます。(ADカードからも枚数分無料で発行可能です)

また、アメックスビジネスプラチナでは、同伴者も1名無料でラウンジを利用することが可能となっていて、これは本来のプライオリティパス プレステージ会員にもないサービスとなっています。無料のADカード4枚を発行すると、10人まで、御一行様として、プライオリティパスラウンジが使えることになります。アメプラファミリー御一行様です。

世界に広がるプライオリティパス・ラウンジ一覧

1-5:デルタ航空専用ラウンジ

デルタ航空利用時に、ビジネスクラスラウンジである「デルタスカイクラブ」が本会員と家族カード会員は無料で利用できます。

1-6:センチュリオンラウンジ

海外にはアメックス専用空港ラウンジが、拠点空港に存在します。アメックスプラチナ、アメックスビジネスプラチナ、アメックスセンチュリオンカードホルダーは利用できます。

THE CENTURION LOUNGE – Welcome

濃い色の矢印がセンチュリオンラウンジで薄い色の矢印がアメックスラウンジ。

f:id:sleepytomo:20180106105409p:plain

香港にアメックスセンチュリオンラウンジがあります。ヒューストンで家族で、センチュリオンラウンジを利用しました。

1-7:空港ラウンジ

国内外30の空港ラウンジを無料で利用することができます。同伴者も1名まで無料です。

国内

海外


1-8:その他のビジネスプラチナトラベル特典

インターナショナル・エアライン・プログラム:日本発着の国際線が優待価格で手配。

手荷物無料宅配サービス(空港):海外旅行時、スーツケースを2個まで往復無料で宅配してくれるサービス。

他にも、エアポート送迎サービス、無料ポーターサービス、手荷物無料宅配サービス(国内ホテル・国内旅館)、国内ホテルおよび国内旅館での優待、国内スパでの優待、高台寺塔頭 圓徳院「京都特別観光ラウンジ」、Expedia特典、インターナショナル・クルーズ・プログラム、ハーツレンタカー、トラベル・サービス、アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン、プラチナ・カード・アシスト/海外緊急支援サービス

2.ビジネスプラチナ・ライフスタイル

2-1 ダイニング・アクセスでレストランが1名分無料

アメックスビジネスプラチナ、ANAアメックス・プレミアムカードには、「ダイニング・アクセス」という特典があります。

高級レストランの所定のコースメニューを2名以上で予約すると、1名分のコース料理代金が無料となるサービスです。

利用回数無制限のメリットがある一方で、デメリットは 対象店舗数が22と少なく、地域も埼玉、東京、神奈川、愛知、京都、大阪、福岡のみに限定されます。

対象店舗一覧

埼玉 eglise de 葉山庵
鈴善[会席 ふぐ すっぽん]
東京 葉山庵Tokyo[ナチュラルフレンチ]
NOUVELLE KOREAN WINE DINING KAYA[韓国料理ダイニング]
けせらせら[和食と多彩な美酒]
Brasserie Tomo[フレンチ]
志良田[会席・個室・接待・銀座]
蘭麻[鉄板焼き]
銀座 芳園[銀座 中華 完全個室]
ジャッジョーロ銀座[イタリア料理]
アイニンファンファン[会議・接待・個室充実]
銀座 ALLA MANO[銀座イタリアン完全個室]
リストランテ ツヅキ[イタリア料理]
すし游[浅草 江戸前寿司]
l’Odorante par Minoru Nakijin -ロドラント ミノルナキジン-[銀座 フランス料理]
神奈川   エルミタージュ[隠れ家的ビストロ]
鎌倉 御代川[日本料理専門店]
愛知 こころ[会席料理]
京都 祇おん 江口[日本料理]
聖宙庵[一軒家フレンチ×【和】]
大阪 IL PINOLO 梅田 ヒルトンプラザ ウエスト[大人の本格イタリアン]
福岡 VERTFONCE[お箸で食すフランス料理]
2-2 プライベートクルーズ

「何ですか?これ」です。

ちなみに、対象マリーナと料金はこんな感じです。

【対象マリーナ】

■ 夢の島マリーナ(東京)
■ 横浜ベイサイトマリーナ(横浜) 
■ 西宮マリーナ(兵庫) 
■ ラグーナ蒲郡(愛知) 
■ マリノア福岡(福岡) 
■ 北谷フィッシャリーナ(沖縄)

人生で一度はやってみたいです。

2-3 ラグジュアリー・フライト

プライベート・クルーズと同じように、「何ですか?これ」です。

ちなみに、特典とフライトのバリエーションと料金はこんな感じです。

【特典内容】

■ウェルカム・スイーツをご用意(全コース対象/1名様につき1つ)

■プライベートルームのご利用が最大1時間無料(通常1時間1万円)

■アレンジフライト(対象コースの運航時間内で空域制限外であれば、ご自宅上空などご希望の場所を飛行します)コース詳細・料金はこちら>>

2-4 スポーツクラブ・アクセス

例えば、コンラッド東京 「水月スパ&フィットネス」は個人会員で入会金:1,500,000円、年会費:456,000円です。

これだけでも、アメックスビジネスプラチナ年会費140,400円はあっという間です。他にも、スイスホテル南海大阪 「ピュロヴェル スパ&スポーツ」、グランド・ハイアット・福岡 「クラブ オリンパス」があります。スポーツクラブ、特にラグジュアリーなスペースがお好きな方には、超オススメです。

2-5 ゴルフ特典

ゴルフがお好きな方には垂涎の特典です。

対象ホテル・ゴルフコース>>

対象のゴルフ場リスト>>

3.ビジネスプラチナ・サービスとポイントプログラム

3-1 プラチナ・セクレタリー・サービス

24時間365日対応してくれる秘書サービス

国内はもちろん、海外からでも通話料無料で相談できます

ビジネスユース、旅行、ショッピング、レストラン、プレゼントなど様々なリクエストに特典を踏まえながら、臨機応変にきめ細かく応えてくれます

アメックスビジネスプラチナホルダーの維持率は高いというデータもありますが、プラチナセクレタリーサービスが寄与していることがかなり大きいようです。年会費:140,400円(税込)と高額ですが、大企業のトップレベルや政治家しか持てないような秘書が月額1万円ちょっとで持てるとなると、事業・トラベル・エンターテイメント&レジャーに特にご興味のある方にとりましては、時間の節約、わずらわしさの払拭につながるのではないでしょうか。

アメックスビジネスプラチナを活用するにあたって、どれだけ秘書サービスを活用するかがキーポイントとなります。まさに、これが「一度きりの人生に彩を!」です。プライベートセクレタリーとして、時給762円として、24時間365日で計算すると6,666,360円となります。さすがにこれは、???となりますが。先日、福岡で1泊の案件を、コンシェルジェ・デスクに相談したところ、こちらのアバウトな要望に対して、ナイスなホテルとその設定、ディナーの手配まで、きめ細やかで、かつ、納得というか十二分に満足できる提案をして頂きました。


プラチナ・セクレタリー・サービス の対応は、ゴールドカードに付随するデスクと決定的に違う部分があると感じました。ひとつは、24時間365日対応です。ゴールドカードのデスクは、通常平日〇時から△時まで、土日、夜間はクローズとなります。二つめは、返す言葉に「出来ません、No」がないことです。徹底的に調べ上げ、あらゆるリクエストにも、優雅にかつ迅速に、納得というよりは満足できる提案をしてくれます。電話で返信、そして、確定事項はメールできちんと、返事をしてきます。 プラチナ・セクレタリー・サービス との会話に楽しさなり、優越感さえもついてきます。病みつきになりそうです

3-2 メンバーシップ・リワード・プラス・ボーナスポイントプログラム(100円=3ポイント)国内外で活用

アメックスのメンバーシップ・リワード・プラスに2018年9月からボーナスポイントプログラムが導入されました。メンバーシップ・リワード・プラスは、マイルへの交換や宿泊のポイント交換率が高まり、アメックスホルダーはマストなプログラムです。アメックスゴールドまでは、3,240円/年かかりますが、アメックスプラチナ・ビジネスプラチナ・センチュリオンホルダーは無料です。

メンバーシップ・リワード・プラスに登録することで、ANAマイルへの変換率、提携航空パートナーへの変換率、提携ホテルポイントの変換率が、ほぼ倍となります。したがって、メンバーシップ・リワード・プラスへの登録はマストです。

さらに、メンバーシップ・リワード・プラスに登録することで、新たに二つのメリットが加わりました。

1)下記項目をウェブサイト経由で購入・契約すると、通常ポイント100円=1ptにボーナスポイント2ptが加算される(100円=3ポイント)スキームとなっています。

AmazonとYahoo ショッピングは普通に十分活用価値あります。

2)外貨決算で通常ポイント1ptにボーナスポイント2ptが加算されるスキームとなっています。

海外でアメックスプラチナを利用される方には、かなり朗報です。

3-3 追加カード(Additional Card)が4枚まで無料

追加カードは、4枚まで無料発行できます。追加カードはメタル製ではありません。フリー・ステイ・ギフト(カード更新時の2名1泊高級ホテル無料宿泊券)を除くすべての特典が、メタルカードホルダーと共有できます。従業員の方(家族含め)には、至極の福利厚生となるのではないでしょうか。

4.ビジネスプラチナ・保険とプロテクション

4-1:海外旅行傷害保険(完全な付帯保険)

ビジネスプラチナの海外旅行傷害保険には基本カード会員・追加カード会員はもちろん、家族特約もあります。

基本カード会員の場合、基本的には自動付帯です。死亡・後遺障害のみ事前の旅行代金のカード利用で5000万円がプラスされます。基本カード会員の家族は完全に自動付帯です。

追加カード会員とその家族の場合は利用付帯のみで最高1億円であり、旅行代金をカード決済しなかった場合は保障がありません。

補償内容最高保険金額
(基本カード/追加カード会員)
最高保険金額
(基本・追加カード会員の家族)
死亡・後遺障害1億円(うち利用付帯5000万)1,000万
傷害治療1,000万1,000万
疾病治療1,000万1,000万
救援者費用1,000万1,000万
賠償費用5,000万円5,000万
携行品損害1旅行100万/年間100万
(自己負担3000円)
1旅行100万/年間100万
(自己負担3000円)

特筆すべきなのは、基本カードの家族のみならず、家族カード会員の家族も対象である点です。

アメックス・ビジネス・プラチナならではの卓越した補償です。しかも、最も利用頻度が高い傷害治療・疾病治療費用(医療費)が、家族も1000万円と全く問題のない内容です。

4-2:国内旅行傷害保険(完全な付帯保険)

基本カード会員とその家族は自動付帯です。旅行代金をカード決済しなかった場合でも補償は同じです。

追加カード会員とその家族は利用付帯のみとなります。保障内容は基本カード会員と同一です。

補償内容保険金額
死亡・後遺障害最高5000万円(家族は1000万)
入院費用5,000円/日(事故日から180日限度)
手術費用最高20万円(5万/10万/20万)
通院費用3,000円/日(事故日から180日以内90日限度)

旅行傷害保険で、最も重要なのは、海外旅行時の疾病、傷害保険および救援者費用です。

4-3:その他のビジネスプラチナセキュリティ

  1. SBIウェルネスサポート
  2. キャンセル・プロテクション
  3. リターン・プロテクション
  4. オンライン・プロテクション
  5. ビジネス・ワランティー・プラス
  6. 国内航空便遅延費用
  7. ゴルフ・テニス・スキー保険
  8. カー・ピッキング・プロテクション
  9. フリー・プロテクト・プラン

5、ビジネスプラチナ・ビジネスサポート

5-1:帝国ホテル東京のビジネスラウンジが利用可能

国内最高峰のホテルのひとつ「帝国ホテル」に、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ/ゴールドカード会員専用のビジネスラウンジが用意されます。

登録制で、月会費21,600円(税込)となります。同伴者は1名まで無料、1日1回、最大2時間まで予約・利用可能です。

コストが発生するのは難点ですが、帝国ホテル東京という立地で、商談やPC作業が可能になるのは絶大なベネフィットです。

有償とすることにより、利用者を限定して、使いたい時に自由に使える体制となっています。

場所は〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1にある帝国ホテル 本館 5階です。

営業時間は10:00~18:00(年末年始休)です。

5-2: ビジネスゴールドカード限定のイベント「DISCOVERY」

アメックス・ビジネス・プラチナ/ゴールド・カード会員限定のイベントが開催されています。ビジネスオーナーの社交、成功へのヒントが包まれているようです。

過去の事例がこちら、

5-3: 福利厚生プログラム「クラブオフ」のVIP会員を無料で利用できる

75,000以上の契約施設を特別優待料金で利用できる福利厚生プログラム「クラブオフ」のVIP会員の年間登録料が無料です。優待対象施設は全国で200,000店舗以上にのぼります。

5-4: ヘルスケア無料電話健康相談

医師、看護師などの医療スタッフにより、健康関連の質疑応答、医療機関への紹介など、24時間365日相談が可能で、回数制限もありません。もちろん無料です。

医療コンシェルジェともとらえることができます。

5-5:エクスプレス予約で新幹線も安価に

東海道・山陽新幹線(東京~博多間)の座席を、スマートフォンや携帯電話、PCからオンライン予約・変更できる「エクスプレス予約」を使えます。

エクスプレス予約(旧・プラスEX)

5-6: ビジネス・コンサルティング・サービス

ビジネスを伸ばしたい、業務改善をしたいと考えている場合、適切な経営コンサルタントを紹介してくれて、簡単な経営相談が受けられます。

その他ビジネスのノウハウをまとめたCD/DVD、セミナーなどの料金優待もあります。サービス内容・特典は以下のとおりです。

  • 電話や面談による経営コンサルタントの紹介、経営相談
  • 船井総合研究所が主催するセミナー参加料金優待
  • 船井総合研究所が提供するビジネスのノウハウをまとめたCD/DVDの料金優待

5-7: ビジネス・セービング

ビジネス上の重要な課題の一つである経費の見直しに大きく役立つプログラムです。

幅広い業種のプログラム参加加盟店にて、料金割引などのカード会員限定特典が利用できます。

  • 西濃運輸:カンガルー宅配便・ミニ便運賃契約の優待
  • ハーツレンタカー:アフォーダブル料金(事前予約割引料金) 10%OFF
  • ベルシステム24の電話代行サービスe秘書:月額基本業務料を12%OFF
  • DHL:DHL エクスプレスワールドワイド輸送料金10%OFF
  • TKP研修ネット:「宿泊研修プラン5%OFF」
  • TKP貸会議室ネット「会議室室料10%OFF」
  • オフィス・デポ:商品代金3%OFF
  • PRESIDENT:年間購読料39%OFF
  • 週刊ダイヤモンド:年間定期購読ご優待
  • クイック即配便:最大10%OFF

5-8: サクララウンジを利用できる「アメリカン・エキスプレス JALオンライン」

アメックスビジネスプラチナカード特典として、「JALオンライン」サービスが付与されます。

また、JAL国内線サクララウンジ(羽田、新千歳、福岡空港)が無料で利用できる電子クーポンがプレゼントされ、JALの登場回数が多い方には、下記のようにさらなる追加特典がプレゼントされます。

アメックビジネスプラチナのメリット・デメリット

ビジネスプラチナのメリット

ビジネスユースを基本にしながらも、トラベル&エンターテイメントに秀逸したラグジュアリーカードであることは間違いありません。経費算入も可能で、私設秘書(プラチナ・セクレタリー・サービス)も、廉価で、ある意味雇用できるとならば、ビジネスオーナーにとりコスパ抜群のカードです。

アメックスビジネスプラチナのポイントは「マイル」や「ホテルポイント」に交換可能

ポイント還元率は100円=1ポイントで、1%還元率です。

貯めたポイントは、航空会社のマイルに交換して航空券に変えたり、提携ホテルグループのポイントに交換して高級ホテルに無料宿泊がすることが可能です。

提携の航空会社は15社ホテルグループは2社です。

ANAマイルの交換上限は年間4万マイルまで。

他の航空会社は上限はありませんが、交換比率が1ポイント:0.8マイルとレートが多少悪くなっています。

※アメックスのゴールドカード、ビジネスカードも同様です。

『ビジネスユースを基本にしながらも、トラベル&エンターテイメントに卓越したカードであることは間違いなし!』

アメックスでポイントを貯めた後に、国際線上級クラス利用はコチラ

アメックスのメンバーシップリワードポイントをAviosに交換して国内線利用はコチラ

ビジネスプラチナのデメリット

年会費が高い:130,000円+税

4枚のアディショナルカードが発行できるので、28,080円で秀逸のプラチナカードがそれぞれ保有できると考えると、高くは無いかもしれません。フリーステイギフトがADカードにはありませんが、プライオリティパスやダイニングサービス含め、特典はすべて同じように謳歌できます。

年間ANAマイル移行は2019年1月1日より40,000マイル

ただし、ANA以外の航空会社へのマイル移行は上限なし。ブリティッシュのAvoisは効果的、シンガポール航空のクリスフライヤーは魅力的

100円=1ポイント

アメックスビジネスプラチナは、ビジネスユースを基本にしながらも、ゴージャスな空の旅、ラグジュアリーなホテルライフ、美食の追求含め、人生を謳歌し、「限られた時間を“より一層”豊かにできるような体験を得る。」=「プラチナ・モーメント」に共感する方への、メタルカードと思われてください。

アメックスビジネスプラチナインビテーション

アメックスビジネスプラチナを取得するためには、一般的には、アメックスビジネスグリーンかアメックスビジネスゴールドを所有して、一定のヒストリーを築いた後に、インビテーションを得るというの原則でした。

それが、アメックス(ビジネス)プラチナホルダーからの紹介が可能となり、さらに、一般申込も可能となりました。

後にお得で優遇審査も踏まえた入会方法を記します。

アメックスビジネスプラチナオススメの方

ここでは、数ある中でも、特にオススメだと思われる方を考えてみました。

1.トラベル&エンターテイメントにご興味のある個人事業主・法人代表の方

2.開業歯科医師の方

アメックスビジネスプラチナの特典の一つにビジネス・セービングがありますが、とりわけ開業歯科医師の方に朗報が、アメックスビジネスカードが、割引や特典が多い歯科用材料・器具器械の仕入れに使用できることです。


3.開業眼科医師の方

開業歯科医師の方と同様に、ビジネス・セービングで眼科用医療機器・材料が割引及び特典付きで購入できるようです。

4.レクサスを購入してマイルを貯めようと考えられている方

レクサスは、販売店がトヨタ系列と民営と二通りあり、民営は200万円まではアメックスビジネスプラチナによるカード決済が可能(2019年5月現在)です。ちなみに、ベンツ、BMW、ボルボなどはアメックスを車両本体購入には、利用できないようです。

「レクサス」の画像検索結果

少し、コアなオススメの方となってしまいましたが、法人・個人事業主の方で、トラベル&エンターテイメントにご興味のある方には、すべからくオススメです。

アメックスビジネスプラチナお得な入会方法

公式ウェブサイトからの通常入会

アメックスビジネスプラチナは、通常入会がアメックス公式Web siteで可能となりました。ただし、入会キャンペーンボーナスはつかないようです。したがって、公式ウェブサイトからの申し込みは推奨できません。

プラチナホルダー(既存会員)からの紹介

結論から言えば、これをお勧めします。下図はアメックスプラチナのキャンペーンボーナスですが、アメックスビジネスプラチナも同じ条件です。

ボーナスポイント70,000メンバーシップ・リワードの取得条件は、

  • 既存会員からの新規入会で、20,000ポイント
  • 入会後3ヶ月以内に50万円以上プラチナ・カードを利用すると、追加で20,000ポイント
  • 入会後3ヶ月以内に100万円以上プラチナ・カードを利用すると、追加で20,000ポイント
  • プラチナ・カードを100万円利用した時の通常のカード利用ポイントで、10,000ポイント

★ 合計で70,000ポイント

画像表記はコチラ(☟)です。

「アメックスプラチナキャンペーン」の画像検索結果

+ビジネスプラチナ・カードを100万円利用した時の通常のカード利用ポイントで、10,000ポイント=計70,000ポイント

ここで、既存会員からの紹介に当たっては二通りの方法があります。

アメックスプラチナは直リンク発行ができますが、アメックスビジネスプラチナは、直リンク発行ができません。

プラチナホルダーからの電話による紹介

一つは目は、アメックス(ビジネス)プラチナホルダーが、ビジネスプラチナデスクに電話して、入会希望者の氏名、電話番号を告げるというシステムです。そうすると、ビジネスプラチナデスクから、入会希望者に電話連絡が行き、書類を送付するといったものです。

これは、条件達成によるキャンペーボーナス(70,000ポイント)は付与されますが、優遇審査はありません。機械的に審査が行われます。営業担当者が入りません。

営業担当者経由の紹介

結論から言えば、これが最も確実で、オススメです。

  • 条件達成によるキャンペーンボーナス(70,000ポイント)が付きます。
  • 優遇審査が入ります。
  • 関東地域の方であれば、営業担当者が出向いて、入会ができます。
  • アメックスビジネスプラチナホルダーになって、アメックスカードを担当営業担当者経由で紹介できます。

アメックスビジネスプラチナ、キャンペーンボーナス込み、優遇審査ありでご希望の方は、下記リンクよりお願い致します。メルアド、お名前(ニックネーム可)、お申込み希望カードはアメックスビジネスプラチナにチェック頂き、アメックス申込希望プログラムは営業担当者経由の「新規会員ご紹介プログラム」にチェックをお入れください。tzoffice0525☆gmali.com(T-bo)より可及的速やかに返信メールで対応いたします。

※※:アメックスビジネスグリーン、アメックスビジネスゴールドホルダーの方はアップコンバージョンとなるため、キャンペーンボーナス(70,000ポイント)は付きませんのでご了承ください。

>>アメックスビジネスプラチナ申込を検討<<

アメックスプラチナはコチラ

>>アメックスビジネスプラチナ申込を検討<<

最後までご覧いただきありがとうございました。