アメックスプラチナのアンバサダー・プログラムの招待状

2019年8月12日アメックスからアンバサダー・プログラムのinvitation letterをいただきました。昨年10月に入会しましたので10か月で届いたことになります。

アンバサダー・プログラムの招待状

アンバサダー・プログラムの特典としては、年間の上限ポイントがなくなることと記念品があるようです。それにも増しての付加価値は、“信頼性”のような気がします。

アンバサダー・プログラムはプラチナカードに適用されました。

近江商人三方よし

企業や組織が永続して、発展するために考案された思想・行動哲学として“近江商人の三方よし”という格言があります。三方よしとは、“売り手よし、買い手よし、世間よし”で、アメックスのこのプログラムも、売り手=紹介者、買い手=紹介される方、世間=アメックスおよび拡大すればカード流通業界、と解釈できるように思われます。

紹介者=ポイントもらえる

被紹介者=上乗せポイントもらえる

アメックス=広告宣伝費を抑え、カードホルダーのカード継続率を高められる

アメックスカード紹介の振り返り

本日(2019/8/12)たまっているポイントを見てみますと

アメックスプラチナが

Aviosが

マリオットボンヴォイが

ANAマイレージが

ANAマイルはポイントサイト経由のものもかなり含んでいます。

一方、昨年の10月から使ったポイントやマイルは

Aviosを使っての国内移動は、家族含めかなりありますが、ひとつひとう記事にはしていませんが、

アメックス目的別おススメカード

アメックスプラチナ

アメックスプラチナは、

1)『人生に彩を!』とお考えの方

2)ブログまで書かれて、メンバーシップリワードポイント・マリオットボンヴォイポイントを自動的に貯めたいとお考えの方

大局すると上記二つと思います。

1)はコチラ(☟)をご参照ください

2)はアメックスプラチナは、どのアメックスカードをご紹介しても、15,000ポイントもらえます。さらに、ご紹介するカードがプラチナまたはビジネスプラチナであれば、さらに15,000ポイント、計30,000ポイントもらえることとなります。仮に年間5人の方に、プラチナもしくはビジネスプラチナをご紹介すると、150,000ポイントとなり、1ポイント=2円で換算しても、300,000円分ほどとなり、年会費補充にもおつりが来ます。

アメックスビジネスプラチナ

アメックスビジネスプラチナは、ずばり

経費をとことんカードで使うことのできる方

歯科開業医の先生、仕入れをカードで行える方、仕事と海外旅行のお好きな方

SPGアメックス

SPGアメックスは、ラグジュアリーな空の旅、ゴージャスなホテルライフをお求めの方

SPGアメックスは、年会費(31,000円+税)更新によって、マリオットボンヴォイホテル50,000ポイント分の2名様無料宿泊可能なリワードサーティフィケートがマイウェブサイトに付与されます。これだけでも、年会費がペイできるほどの価値があります。

SPGアメックスの入会手順、1)マリオットボンヴォイ会員から紹介を受けマリオットボンヴォイ会員となり、2)SPGアメックスをアメックスホルダーから紹介で入会する。3)マリオットボンヴォイの紹介者となるとともに、可能であれば、SPGアメックスを親戚・知人・第3者に紹介する、これが鉄則となります。

ANAアメックスゴールド

ANAアメックスゴールドは、ANAマイルをとことん貯めたい方です。カード付帯の優待サービスも秀逸で、無制限にANAマイルに交換が可能です。

アメックスビジネスゴールド

アメックスビジネスゴールは、キャンペーンがボリューミーです。私も最初はこのカードの爆裂キャンペーンが出だしでした。現在でも100,000ポイントのキャンペーン中です。

アメックスの入会方法は、紹介者からがマストですが、紹介者からも1)直リンク紹介と2)営業担当者経由があります。

1)直リンクの利点は、

審査が早く、カード到着までの時間が早い。

1)直リンクの欠点は、

優遇審査がない。

営業担当者と知り合えない。

アメックスビジネスプラチナの発行には、紹介者へ本名と電話番号を知らせる必要あり。(ビジネスプラチナ以外は、その必要はありません)

2)営業担当者経由の利点は、

優遇審査がある。

営業担当者と知り合える。カードホルダーとなった時、営業担当者経由の紹介もできるようになる。

ビジネスプラチナの発行でも紹介者ヘはメールアドレスだけ知らせればよい

関東方面であれば、直接アポの上、営業担当者が、カード発行希望者のところまで、行ける。

適合するカードのアドバイスを受けられる。

特典など、カードの内容を納得したうえで、入会できる。

2)営業担当者経由の欠点は、唯一、ほぼ一つで

書面記載が必要で、カード発行までに少し時間がかかる。

ポイント上の有利性は、その時期によってしばしば変わりますが、現在は、ほぼすべて、同じだったと考えます。

本ブログでは、プラスアルファのポイント付きで、直リンク(アメックスビジネスプラチナは電話番号と本名(ローマ字で結構です)が必要です)、営業担当者経由のいずれも、アメックスのセンチュリオンを除くすべてのカードのご紹介が可能です。プラチナのアンバサダーですので、信頼度には自信がございます。

【アメックスご紹介:ブログを通じてお知り合いとなった方限定】

最後までご覧いただき、ありがとうございました。