ANAマイルとマリオット・ボンヴォイポイントを貯める3つの鉄板手法|1.ポイントサイト、2.アメックス、3.ブログ【2020年最新版】

ANAマイルを貯めようとする前に、モチベーションと現実を確認する必要があります。

まず、いくつかの質問です。

1.あなたは海外旅行が好きですか?

2.海外に行くとき、LCCやエコノミークラスよりビジネス/ファーストクラスを希望しますか?

3.宿泊は、格安ホテルよりゴージャスなホテルが良いですか?

4.ビジネスクラスやファーストクラスの料金を、家族含め、いつでもキャッシュで払えませんよね?

5.人生は一度きりですか?

答えは、”All-Yes”が、プログに来られた、ほぼすべての方に一致するのではないかと思います。

私も、上記すべてにyesでしたが、ゴージャスな空の旅、ラグジュアリーなホテルライフは無理でした。ある時に、”ハピタスでANAマイルが年間218,000マイル貯まる”というブログに遭遇し、”本当かな~?”と思いつつ、それなりのモチベーションと現実の認識がありましたので、ブログに書かれていた通りやってみました。そうしたら、出来たのです。ANAマイルを年間218,000マイル貯めることが。それ以降、諸家のブログを参考にして、現在の方法に行きつきました。

普通にカードを使っても、普通に飛行機に乗っても、マイルは貯まりません。

まずは、ANAマイルを貯めよう!ホテル(マリオット・ボンヴォイ)ポイントを貯めよう!と徹底的に意識してください。

顕在意識に置くことで、以下のようなことが可能となります。

それでは、私の行ってきた3段階の方法を解説します。

まず初めは、

1.ポイントサイトの徹底活用

楽天市場、ヤフーショッピング、ふるさと納税は、直接サイトに入り、利用していませんか?….これはダメです。

これらは、ポイントサイトから入ることで、ポイントの2重取り、3重取りとなります。例えば、ポイントサイトのハピタスから入り、カードを使って、ヤフーショッピングで通販の買い物をする。これで、ハピタスポイント、T-ポイント、カードポイントが貯まる3重取りとなります。

カードの加入を、空港やJR駅、カードガールズからショッピングモールなどで行っていませんか?….これはダメです。

カードの加入は、ポイントサイトまたは、アメックスであればアメックスカードホルダーから入るのがお得です。

例えばNTTドコモ dカードGOLDはハピタスから入会すると2020年5月17日現在、17,500pt です。= 13,125 ANAマイルです。ドコモショップに入って、勧められるまま、dゴールドカードに入ってはいけません。

ANAマイルに、TOKYUルート(75%)で変換すると、13,125 ANAマイルとなります。

クレジットカードと同様に、FX、不動産関連など高額案件もあります。TOKYUポイントの移行上限は月100,000ポイント=75,000 ANAマイルです。

アメックスカードは後ほど解説します。

ポイントサイトの徹底活用のファーストステップは、

A: 5つのポイントサイトへの入会


B: ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの入手

です。

まずは、5つのポイントサイトに登録

1.ハピタス

2.モッピー

3.げん玉

4.ゲットマネー

5.ちょびリッチ

ポイントサイトは、たくさんありますが、上記5個で充分です。フリーメールアドレス(gmail.comなど)、同じパスワードでいいと思います。上記からの登録で、あなたにも、その時々でポイントが入ります。PCのブックマークにポイントサイトのフォルダ名で保存されたら良いと思います。

ドットマネーに入会

次に、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを入手する。

ポイント獲得ナビで調べてみました(2020年5月17日)。げん玉が1番でした。


各ポイントサイトから、ドットマネー、TOKYUルートで、75%還元でANAマイルが貯まります。

月100,000 TOKYU POINT = 75,000 ANAマイルまで可能です。ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは初年度年会費無料、以後年会費2200円で継続ボーナスボーナスマイル1,000マイルで、死蔵でも良いと思います。

5つのポイントサイト登録、ドットマネー入会、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード 入手で、ANAマイルを貯めるファーストステップの準備完了です。この後は、ANAマイルを貯めるモチベーションを元に、実行されることをオススメします。

ファーストステップはポイントサイトの徹底活用です。

2.アメックスの徹底活用

セカンドステップはアメックスの徹底活用です。

アメックスカードのメリットは、何といっても、

1.入会に伴うキャンペーンボーナスが多いこと

2.人に紹介して、ボーナスが獲得できること

3.営業担当者と懇意になれば、営業担当者経由で第3者に紹介できること

他にも、(カードによって)上級カードにつき、いろいろありますが、この三つは卓越しています。

アメックスの中でも、

ANAマイルを貯めたい方には、ANAアメックスゴールド

マリオット・ボンヴォイポイントを貯めたい方には、SPGアメックス

理由をひも解いていきます。

どちらか一つとなれば、マイル重視か、ホテルポイント重視かの選択となりますが、迷ってらっしゃる方には、ファーストカードとしては、SPGアメックスか良いと思います。会費はどちらも34,100円(税込)です。どちらか入手すれば、キャンペーンボーナスが貯まります、人に紹介できます。営業担当者とも懇意になれます。ただし、SPGアメックスホルダーはSPGアメックスしか紹介できません。

それでは、まずSPGアメックスの特典の中で、

1.カード更新により、50,000ポイントの二人無料宿泊券のサーティフィケ―トが貰える。これで、ほぼ年会費チャラ

50,000ポイントで宿泊できるホテルなどは☟、年会費者チャラ可能です。

2.マリオットボンヴォイゴールド会員に即なれる。

ゴールド会員の特典:

  • 部屋の無料アップグレード(角部屋、より高いフロア、より良い眺めなど)
  • アーリーチェックイン(12時)、レイトチェックアウト(16時)が無料で可能
  • ホテル滞在時のご利用金額$1につき、3スターポイント獲得(通常会員の1.5倍)
  • 選べるウェルカムギフト

もちろん、ポイントでマリオット・ボンヴォイホテルに無料~ポイント&キャッシュで泊まれます。2020年5月26日のポイントがコチラ☟です。

マリオット・ボンヴォイポイントでいろいろなホテルに泊まってきました。

パリ・マリオット・リブ・ゴーシュ・ホテル&コンファレンスセンター

プレジデント・ウィルソン スイス

マリオット ヒューストン メディカルセンター 米国

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションホテル

シェラトングランドホテル広島

JWマリオット・ホテル・ソウル

3.アメックスゴールドに準じた特典カードサービスあり

充実した海外旅行保険・補償

海外旅行保険

海外旅行保険については、会員一人で旅行をされる場合には、自動付帯でも十分ですが、家族が同行する場合、家族の保証が自動付帯ではやや薄いため、旅行代金をSPGアメックスで決済された方が良いと考えます。

自動付帯

補償内容(利用付帯)本会員家族会員会員の家族
傷害死亡・後遺障害最高5,000円最高1,000万円
傷害治療費用最高200万円最高200万円
疾病治療費用最高200万円最高200万円
賠償責任最高4,000万円最高4,000万円
携行品損害(※1)最高50万円/1旅行^最高50万円/1旅行
救援者費用(※2)最高300万円最高300万円

利用付帯

補償内容(利用付帯)本会員家族会員会員の家族
傷害死亡・後遺障害最高1億円最高5,000万円最高1,000万円
傷害治療費用最高300万円最高300万円最高200万円
疾病治療費用最高300万円最高300万円最高200万円
賠償責任最高4,000万円最高4,000万円最高4,000万円
携行品損害(※1)最高50万円/1旅行最高50万円/1旅行最高50万円/1旅行
救援者費用(※2)最高400万円最高400万円最高300万円

国内旅行保険

利用付帯

本会員家族会員
傷害死亡保険金5,000万円
傷害後遺障害保険金程度に応じて150〜5,000万円

SPGアメックスには他にも多くのアメックスゴールド特典

①空港ラウンジ無料(同伴者1名も)

ラウンジは国内空港で28空港39カ所の空港ラウンジが、海外ではハワイ、韓国で利用可能となっています。

同伴者も1名無料で入ることができます。

国内

海外

②海外からは日本語で利用できる「オーバーシーズ・アシスト」

海外から日本語対応で24時間365日電話でサポートが受けられます。

主なサポートは

レストラン・宿泊の予約

医療機関の紹介

緊急時の支援

パスポート関連、日本領事館、大使館

カード付帯の保険金請求のサポート  など

③スーツケース無料宅配(帰り)

海外旅行帰国時に、スーツケース1個を無料で自宅に配送してもらえます。ただし、対象空港は成田空港、中部国際空港、関西国際空港に限られています。

④各種プロテクション

買い物のオンラインプロテクション

インターネットで買い物をするとき、第三者の不正使用が時にありますが、IPアドレスをキャッチしてしっかりとプロテクトしてもらえます。

キャンセルプロテクション

仕事や病気で海外旅行に行けなくなった時などは、キャンセル費用を最大で年間10万円まで補償してもらえます。

ショッピングプロテクション

国内でも海外でもSPGアメックスで購入した商品の破損、盗難などの損害を最大500万円まで補償してくれるというサービスです。

4.マイル移行できる航空会社が多く、交換率が125%

マイル移行先は、JALとANAを含む32社に交換可能と、クレカの中で最多となります。32社の中でも、ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブ、デルタ航空スカイマイル、シンガポール航空クリスフライヤーはオススメの航空会社です。

また、他のクレジットカードでは必要となる「マイル移行手数料」も無料になっています。

アメックスプロパーは、下図の15社です。

ポイント移行航空会社は、SPGアメックスが明らかに、アメックスプロパー、ANAアメックスより多いです。

シンガポール航空のクリスフライヤーのポイント2020年5月26日はコチラ☟

シンガポール航空のクリスフライヤーマイルは、直でシンガポール航空のビジネス・ファーストクラスが取れます。ANAマイルのスターアライアンスでは、ほぼ取れません。

ブリティッシュ・エアウェイズのAviosポイント2020年5月26日はコチラ☟

Aviosポイントは国内線のJALを利用するのにもってこいです。Avios利用の詳細はコチラ☟

SPGアメックスの一番お得な入会方法はコチラ☟

一方、 ANAマイルを貯めたい方には、ANAアメックスゴールドコスパ、カード特典から最適です。ANAアメックスゴールドの基本的な特典はコチラ☟

ANAアメックスゴールドの特典

  • ポイントは無期限、上限なくANAマイルに移行可能
  • ANAグループでカードを利用するとポイントが通常の2倍
  • ANAカードマイルプラス提携店でのカード利用で通常のポイントに加え、100円=1マイルが自動積算
  • カード更新時、継続ボーナス2,000マイル
  • ポイントは1,000ポイント(=1,000マイル)単位でANAマイレージクラブのマイルに移行が可能、アメックスカードを「ご紹介プログラム」で紹介可能(紹介ボーナスあり)
  • 空港内店舗「ANA FESTA」で10%オフ
  • 空港ラウンジをご同伴の方1名様と共に無料でご利用
  • 海外旅行からの帰国時に空港からご自宅まで、カード会員お一人様につきスーツケース1個を無料で配送(成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港)
  • 海外旅行時は保険が自動付帯、万一の場合も安心をお届け 【旅行傷害保険】
  • ショッピング・プロテクション
  • オンライン・プロテクション

概ねSPGアメックスと同様です。

2020年5月31日のANAマイルがコチラ☟

ANAアメックスゴールドを、以下の3つのメリット、

1.キャンペーンボーナスが多いこと

2.人に紹介して、ボーナスが獲得できること

3.営業担当者と懇意になれば、営業担当者経由で第3者に紹介できること

からひも解いていきます。年会費はSPGアメックスと同じ34,100円(税込)です。まずは、キャンペーンボーナスですが、これが、3と絡み合ってきますので、1と3と取り入れて説明していきます。

A1.ANAカードを初めて入手する方と、A2.そうでない方(つまり何がしらかのANAカードを既に持ってらしゃる方)

B.アメックスカードホルダーからの直リンク「ご紹介プログラム」で入る方とC. 営業担当者経由の「新規会員ご紹介プログラム」

A1の方にはANA側からのキャンペーンボーナスが別に存在します。この中には、a.マイ友プログラムとb.期間限定ANAキャンペーンボーナスがあります。

A1 ANAカードを初めて入手される方には二つのキャンペーンボーナスが加わります。

a:マイ友プログラム

ANAアメックスゴールドは+2,000マイル

ANAアメックスゴールドで2,000マイル相当はマイ友プログラムです。これはANAカードを発行したことがない、現在ANAカードを全く所有していない方が対象となります。

「マイ友プログラム」の画像検索結果

す。

f:id:t-nanami:20181023010108p:plain

ANAアメックスゴールドカードをマイ友プログラムを経由して申し込むことで、マイ友プログラム入会ボーナスマイルが2,000マイル加算されます。

[登録についての注意事項!]

「マイ友プログラム」に紹介番号など必要事項を登録してから「ANAアメックスゴールド」をお申し込みください。逆からお申し込みされるとボーナスマイルをもらうことができません。

マイ友プログラムに登録する

+2,000マイルのボーナスをもらうには、本サイトから「マイ友プログラム」登録をおすすめします。

>>マイ友プログラムに移動する<<

移動をしたら、オレンジ色の「登録用ページ」をクリックする。

紹介者情報を入力する

(下記からお願いいたします)

>>マイ友プログラム紹介者情報はコチラ<<

折り返し即時に、紹介者情報(紹介者氏名、紹介者番号)を登録メールアドレスにお送りいたします。

これでマイ友プログラム入会ボーナスマイル(2,000マイル)が貴方に貯まります。

b.期間限定ANAキャンペーンボーナス

2020年5月30日現在走っているANA主催のキャンペーンボーナスがコチラ☟

対象期間は、 2020年6月30日(火)WEB入会受付分・申込書カード会社到着分まで 、最大35,000マイル

特典1: 対象期間中に、ANAグループ運航便に1回以上ご搭乗いただくと、もれなくボーナスマイルをプレゼント! =5,000マイル

特典2:期間中、新規入会されたANAカードで、クレジット決済いただいたお客様に、ご利用金額に応じて、もれなくボーナスマイルプレゼント!

  • 対象期間:2020年3月2日(月)から2020年8月31日(月)クレジット決済分まで
  • キャンペーンボーナスマイル数:max27,000マイル=アメックス側の達成条件と同じ=アメックスの達成条件を達成すると同時にANA側のキャンペーンボーナスもゲット
20万円以上50万円未満50万円以上100万円未満100万円以上
3,000マイル10,000マイル27,000マイル
  • マイル付与時期:2020年11月下旬予定

特典3:新規入会されたANAカードで、プライム会員として「ANAカードファミリーマイル」に参加されたお客様に、もれなくボーナスマイルプレゼント!

  • 対象期間:2020年3月2日(月)から2020年8月31日(月)登録完了分まで
  • キャンペーンボーナスマイル数
ANA一般カード/ANAワイドカードANAゴールドカード/ANAカードプレミアム
500マイル1,000マイル
  • マイル付与時期:2020年10月下旬予定

つまり、ANAカード入会ボーナス2,000マイルと合わせると、

2,000+5,000+27,000+1,000=35,000マイルとなります。

A2.そうでない方(つまり何がしらかのANAカードを既に持ってらしゃる方)は、ANAサイドからのキャンペーンボーナスはありません。

続いて、

B.アメックスカードホルダーからの直リンク「ご紹介プログラム」

C. 営業担当者経由の「新規会員ご紹介プログラム」

の比較です。キャンペーンボーナスと初年度年会費の有無など微妙に違ってきます。また、時期によっても違ってきます。

例えば、ANAアメックスゴールドの、現在(2020年5月31日)の直リンクvs.営業担当者はコチラ☟です。

微妙に違いますよね。直リンクのご紹介プログラムでは、条件達成3か月で80万円利用で、66,000マイル、一方、営業担当者経由の「新規会員ご紹介プログラム」では、同70万円利用で、55,000マイル。キャンペーンボーナスのみからは、直リンクに軍配ありです。

ANAアメックスも同様です。☟

ところが、どうでしょう、ANAアメックスプレミアムは全然違います。コチラ☟

直リンクは条件達成3か月で30万円で20,000マイル、営業担当者は3か月150万円で80,000マイルです。会費が高額な分、営業担当者からしっかり説明を聞いて、しっかり納得された方しか、入会されないといった背景があるように思えます。同ブログからは営業担当者経由で入会可能です。

キャンペーンボーナスは差し置いて、直リンクのメリットは、

1.手続きが早い

これです。

営業担当者経由のメリットは、

1.属性に応じたカード発行率が正確となる

2.営業担当者と懇意になれ、アメックスカードホルダーとなった時、営業担当者を通しての紹介=「新規会員ご紹介プログラム」を使えるようになる

3.関東地方であれば、営業担当者が直接赴き、納得のいく説明を聞いて、アメックスカードホルダーになれる

4.優遇審査がある

以上です。キャンペーンボーナスを加味しながら、カード発行が少し遅れますが、オススメは営業担当者経由です。

アメックスのご検討はコチラ(☟)

アメックスセンチュリオンを除くすべてのアメックスカードの選択が直リンク、営業担当者経由いずれも可能です。

アメックスプロパーカードとアメックスビジネスカードの、直リンクと営業担当者経由の比較はコチラ☟です。

アメックスプロパーカード

アメックスプロパーカードは現在、すべて(アメックス、アメックスゴールド、アメックスプラチナ)でキャンペーンボーナスは直リンクが大きいです。



アメックスビジネスカード



アメックスビジネス、アメックスビジネスゴールドは直リンクですと初年度年会費無料が特典です。一方、営業担当者経由はキャンペーンボーナスポイントが大きいです。アメックスビジネスプラチナは直リンクが良いです。

私は、アメックスビジネスゴールドで、最初にアメックスホルダーとなりました。コチラ☟

それから、アメックスを中心に、いろいろなカード経験を経ております。コチラ☟

現在(2020年5月31日)のアメックスは、

アメックスプラチナ(紹介側としてポイントが高い、クリスフライヤー、Aviosを貯めるキーカード)

ANAアメックスゴールド(ANAマイルを貯めるキーカード)

SPGアメックス(マリオットボンヴォイポイントを貯めるキーカード)

です。

それでは、アメックスのオススメの

2.人に紹介して、ボーナスが獲得できることをひも解きます。

これも直リンクと営業担当者経由があります。

直リンクがコチラ☟


紹介する側から見れば、アメックス(ビジネス)プラチナホルダーが多く、どのアメックスカードを紹介しても15,000ポイント貰えることになります。ANAアメックスゴールドは、10,000ポイント=10,000ANAマイルとなります。プロパーカードは、年間40,000ANAマイル交換の制限がありますが、ANAアメックスゴールドには制限がありません。したがって、ANAアメックスゴールドホルダーとなり、年間20人の方にアメックスカードを直リンクで紹介すれば20万ANAマイルとなります。SPGアメックスホルダーは、SPGアメックスしか紹介できません。それでも、SPGアメックス1枚につき30,000マリオットボンヴォイポイント貰えることになります。

紹介する側からは、アメックス(ビジネス)プラチナが、有り余る特典も含めてオススメです。コチラ☟

営業担当者経由はコチラ☟

直リンクと同じです。ただし、営業担当者と懇意になれば、アメックスのいろいろな情報(例えば、いつからキャンペーンボーナスが変わるとか、カード入手が可能な属性はどうか、etc)が入ってきますし、営業担当者からのボーナスキャンペーンが大きい(例えば、現在のANAアメックスプレミアム)などのメリットは大きいです。

アメックスセンチュリオンを除くすべてのアメックスカードの選択が直リンク、営業担当者経由いずれも可能です。

実質的にお得なアメックスキャッチボール

アメックスは自己紹介でのポイント獲得はできませんが、夫婦間、親子間、兄弟間は可能です。

例えば、ANAアメックスゴールドを旦那さんがゲットし、SPGアメックスを奥さんに紹介します。そうすると、旦那さんには10,000マイルのキャンペーンボーナスが入り、奥さんの属性は、世帯収入ですので、無職でもSPGアメックスは充分可能です。奥さんの加入歴が1年過ぎて、50,000マリオットボンヴォイポイント相当の1泊2人無料のサーティフィケ―とをゲットしたら、奥さんから旦那さんへSPGアメックスを紹介、奥さんが紹介ボーナスをゲットしたら、奥さんはSPGアメックスを解約、そんな風に、いかようにもキャッチボールでポイントが貯まります。私も、かなりキャッチボールをやっています。一度、アメックスカードをホールドしたら、キャンペーンボーナスは貰えないと、表向きにはなっていますが、1年6か月くらいのブランクがあれば、実はそうではなく、同じアメックスカードでポイントが貰えます。アメックスキャッチボールは、アメックスならではの、お得な手法となります。

アメックス家族間キャッチボールはコチラ☟

3.ブログを構築する

ブログ構築の目的は、

1.紹介してボーナスを得る

2.カード歴、ラグジュアリーな空の旅、ゴージャスなホテルライフの備忘録

と考えています。

SNSの威力は大きいです。周囲のお知り合いに紹介は、話の流れで、限定されます。SNSは、マインドを持った方がブログに訪れ、賛同し、タイミングが合い、同調されれば、コチラからアクション起こすことなく、交渉が成立します。